k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

元某レンタルビデオ店の音楽担当がkpopの曲をペチャクチャ評価、批判しつつ紹介します

chococo /gugudanのレビュー 評価 フックの強い良曲 コミカル路線のoguoguとの差別化は?


gugudan(구구단) - 'Chococo' Official M/V

公式MVです

Chococo

Chococo

  • provided courtesy of iTunes

Chococo / gugudan ★★☆☆☆

今更ですが、こちら、去年にあげるつもりでしたが、遅くなりました

ひとことコメント

なんで母体グループでやった?

おぐおぐをどうするつもり?

むしろ、母体どうするの??

評価とあれこれ

サウンド

この曲、フックが聞いていて、何気なく聞いていても、インパクトがあります

サビの、ちょここここ…は、かなり耳に残る、kpopらしいしあがり

歴代のgugudanの曲よりもあきらかにフックが強いです

これは、ファンじゃない人に、印象がいいか悪いかはともかく、とりあえず覚えてもらうにはいい曲です

 

しかも、カムバのタイミングもばっちり

この曲でカムバした時期は、ちょうどカムバラッシュでした

TWICEにWannaOneにRedVelvedに、他多数 省略したグループすみません

とにかく人気者が勢ぞろいし、色んなグループのファンが必死になってました

そして、当然、生放送の音楽番組も1位になることを祈りつつ、視聴します

そこに、この曲が流れるというわけです

いつもより多くの人が見ている時期に、カムバしテレビに出演し覚えてもらう、これはいい戦略です

 もっとも、他の方の意見で、気付かされたわけですが

この耳に残る曲にこの時期はもってこいなのです

 

 そして、とにかくコミカルな曲です

この時期のカムバする人気のグループは、この系統しないグループです

というか、最近、人気のグループでコミカル路線の女子グループはいない気がします クレヨンポップ、オレンジキャラメルとかいたけど、今は?

思い出せないだけだったら、すみません

gugudanはうまく穴をみつけ、他との差別化を図ったのです

 

でも、gugudan oguogu(ユニット)とgugudan(本体)の差別化はできているのか?問題が発生するのです

グループのコンセプトについて

そもそもgugudan自体が劇団をコンセプトにして、自由度は他より高いです

これが今回のショーなんだと言ってしまえば、路線を変えてきたとかそういう問題はないわけです

楽曲がグループのコンセプトにあまり囚われないのはメリットですが、デメリットも潜んでいます

それぞれの楽曲にいかに統一感、gugudanらしさを出せるかが制作陣の腕の見せ所です

うまく統一感を出せれば、聞いただけで、あっ、gugudan、カムバしたんだと気付いてもらえます

楽曲の統一感で成功したグループとしては、Lovelyzかと

同じ路線の曲を続け、着実にファンを広げた印象です

 

ですが、、、

今のところ、私としては、あまり統一感を感じません

これって、楽曲からファンになる人って少ないんじゃないかな?

なお、私の推しはいつも楽曲が入り口です

 

だから、曲ではなく、メンバーを覚えてもらう方針になります

そうなると、セジョン一強にならざるを得ない状態なんじゃないのかと思います

せっかく劇団なんだから、冬ソナの四季シリーズみたく、何部作か同じ系統で出してもいいのに、と個人的には思います

ユニットと本体の位置づけ 

ご存知の方もいるかと思いますが、

2017年夏にミナとヘヨンがgugudan oguoguとしてユニットデビュー

ICE CHUをタイトル曲に持ってきて活動しました

とにかく曲名どおり、アイス棒を持って、かわいさ全開、シュールさもありのコミックソングでした

 

で、今回のchococoなんですが、

甘いコンセプト、コミカルな感じ、強いフック、

oguoguと被ってないか?

 

ユニットと母体グループで統一感を出してどうするんだ!

oguoguがユニットである意味を失います

母体のgugudanではできないから、コミカルな曲にするんだ!ではなく、

単純に人数減らしただけじゃ、駄目だと思います

 

次、oguoguがカムバするとき、一体どうするんでしょうね

 

このグループ、コンセプトがかなり面白いので、

劇団だけでなく、九九もありますし

もっと作りこめるんじゃないのか

もったいないです

 

 衣装

gugudanの衣装は毎回おしゃれで可愛いんですよ

全員がほぼ同じ衣装でグループを俯瞰して見たときに、取っ散らかってなくていいです

大所帯で衣装がまとまっていると、ダンスがまとまって見えます

 

特に、少しレトロ感がある衣装を作らせたら、このグループにまさるものは少ないんじゃないかと

 

聞き比べ この曲が気に入った方は聞いてみて

 ココ☆ナツ / ももいろクローバー

 少し日本のアイドルに詳しい人なら、知っているこの曲

 サビの「ここここ…」が本当に似てます

というか、記事を完成した後に、有安ちゃん卒業というニュースが

悲しいことですが、記事を上げようとしたタイミングでびっくりしました

ココ☆ナツ

ココ☆ナツ

  • provided courtesy of iTunes

 なお、ココ☆ナツを明らかーに意識しまくった、というか、オマージュした曲もあります グループ名からして、ももいろクローバーならぬ、ももいろゴタイローです

映像と合わせるとなかなか笑えます

ガキグゲゴタイロー

ガキグゲゴタイロー

  • ももいろゴタイロー
  • J-Pop
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 chocolate / SOUL CONTROL

 チョコレートがコンセプトで、しかもコミカルな曲は共通点

 kpop要素盛りだくさんなgugudanとは違い、

洋楽のコミックソングだなと思います

Chocolate

Chocolate

  • SOUL CONTROL
  • ダンス
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 読者になってくれると嬉しいです↓↓