k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

元某レンタルビデオ店の音楽担当がkpopの曲をペチャクチャ評価、批判しつつ紹介します

To Heart / fromis_9のレビュー 評価 爽やかで勢いのある、デビュー曲にふさわしい曲 詰めが甘い部分も

 

youtu.be

公式MVです

 

To Heart

To Heart

  • fromis_9
  • ダンス
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

To Heart / fromis_9 ★★★★☆

一言 まとめ

 爽やか!可愛い!デビュー曲にぴったりのサウンドにMV

衣装のデザインが、体系にあっていなくて残念

評価とあれこれ

メンバー

デビューなので、メンバーに言及します

とっても日本人受けしそうな布陣

可愛いメンバーだらけです

それもそのはず、オーディション番組「アイドル学校」から受かったひと

しかも、基準は「美しい人」

(後に、ルックスの美しさだけではないと公表しているが、まぁメンバー見れば事実はわかる)

 

で、今回、当たり前だが韓国人が審査したにもかかわらず、韓国人特有のかわいい系のメンバーがいないのでびっくりします

Produce101で人気だった、元i.o.i現WekiMekiのユジョンは、韓国人っぽい可愛さです

ちなみに私は例にも漏れず、ユジョンのことを最初はなんで?でしたが、今や可愛いい系の曲出してくれないかなぁ!と思う次第です

 

とにかく、日本人にとって分かりやすい可愛い集団です

個人的にハヨンは元アイドルのゆうこす(菅本裕子)にとっても似てると思います

ゆうこすの松本清張に出てきそうな強い女感も、そこはかとなく似ているような?気もします

が、詳しくないので間違っているかも

そして、やっぱり、マンネ(末っ子)は文句なしにかわいい

マンネのジホンちゃん、笑った顔にやられます

 

プロデュース

手掛けるのは、PLEDIS(めんどくさいので、以下プレディス)

プレディスって、
イメージですが、
いちご狩りで新鮮で美味しいいちごだけ目ざとく見つけて食べるイメージ
少しでも傷んでたり、旬がすぎて熟しすぎたりしたいちごは、華麗にスルー

 

経営者としてはそれで合ってるし、その選別もセンスいいのですが、
アイドルを扱う事務所としては、ちょっとリアリストすぎかな、と思います
今話題のNU'ESTの以前の扱いは有名です

 

でも、プレディスって本気出すといい曲出します
今回はいい方向に転んだ模様

今後も丁重に扱ってほしいものです

 

ちなみに、今年プレディスからデビューのpristin、最近、カムバしてないです

嫌な予感が少しだけします

もし、このままpristinが長いことカムバせずにいたら、このfromis_9のことを否が応でも関連付けてしまいます

fromis_9に必死でpristinが疎かになってたら、本末転倒です

そんなことはないと思いたいです

サウンド

 

イントロからバイオリンの音が爽やかです
爽やかな朝を思わせます
新人の彼女たちにぴったり
しかも、彼女たちは、清純派でいくようですし

 

そこから、おもちゃ箱をひっくり返したような色んな音が聞こえ、

これからの期待をイントロから感じます

ちょっとJPOPっぽく聞こえることがあります

パートが詰め詰めになってるサビだからか?
なんか、聞き覚えのあるリズム
出だしを強めに歌う感じが、kpopぽくないのかな?

やっぱりギターの音からかな?

kpop感は薄めです
heart to heart がkpop らしいですが

 

なんといっても、勢いがいいです
新人は元気よくなきゃ、です
ぽんぽんパートが歌い継がれ、休む隙を与えません
ノンストップで走り続けて、どんどん勢いを増しているように感じさせます
実際は何にもテンポは変わってないのですが

 

kpop にしては珍しくユニゾン多いです
日本のアイドルに慣れてるとなんとも思わないのですが、
kpop ばかり聞いてると、びっくりします
最近はサビでさえ、全員で歌わないのも普通になりました
ニゾンで声の厚みを出し、勢いをパワーアップさせてます

 

惜しいのは、駆け抜けていってしまうところ
勢い一辺倒なのは、すぐ飽きちゃうんじゃないかな?と思います

ダンス

なんか、バラついてるなぁ〜と思ってみてたのですが
おそらく、移動のせいかな?
すっと移動しないので、隊形が乱れて見えます
他は割と揃えているので、移動でもたついたり、綺麗に見えないのは残念
これは、アイドルの力量を考えて移動を考えて欲しかったです

以上、ショーケースの動画を見て書きました

 

で、書いている今の(2018/01/25)数時間前に、Mカこと、M countdownにてTV初披露

その映像で初めて知りました

 

上からのアングルから見て、ハートなどを作ってました

 

それで、何で移動してるか、ようわからんってところ、どうしてそう見えたか納得しました

特に始まりのくるくる回るところは、もうちょっとスッキリ見えないものか、ともやもやしてましたが

 ハートつくっていることを知り、なるほど、となりました

が、これがベストなのか?は謎です

でも、テレビで見ると、悪い意味で目につく箇所はなかったので、いいのかな?

ライブのときに全体を引きで見たら、残念に映ることがあるかもしれません 

MV

始まりなんですが、

バイオリンの演奏シーン、

メンバーがビデオカメラで撮影、

そして美少女、

そんな要素がなんだか岩井俊二っぽいと思いましたが
すぐに、最初だけだな、と


岩井俊二の映像ってぼんやりしているのですが、
こちらは曲が始まってからは、ぱきっとしている

 

アイドルを撮るのに、ぼやけてたら、困りますからね
しかも沢山メンバーいて映る機会が少ないメンバーのせっかく映ったシーンがぼやけてたら、メンバーもですがファンが激怒します
アイドルのMV、しかもデビューとなれば、美しさもそうですが、出来るだけメンバーがしっかり分かるMVでいった方がいい、と個人的には思います
ソロだったら、尺が長いので芸術性を追求しても問題ないですが

 

MVはすこし違和感がある学校の中でメンバーが生徒役といったところ
こんな制服ないだろ、とか
自習室で歌わないよね、とか
でっかい鉛筆どうした!とか
でも、その違和感が何だかかわいい雰囲気を出していていいです

 

 割と、見たことあるような映像ですが、

変に凝って、デビュー曲なのにメンバーに日が当たらないより、いいと思います

衣装

この衣装、太って見える子いるから、衣装、ちょっと考えてあげてほしいです

ショーケースの無地で、膨張色のピンクは特に危険です

そもそもボタンで留める今回のデザインで、何となく、はち切れそうな子いました

デザインが太って見えるデザインなので尚更、それに目がいかない柄ものにしてあげればよかったのに、と思います

Mカのチェックは体系が気になりません

聞き比べ この曲が気に入った方は聞いてみて

 

お休み

 

 読者になってくれると嬉しいです↓↓