k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

ジャンル問わず音楽をこよなく愛する素人がkpopについてペチャクチャ感想をいいつつ、勝手に神様の視点で★をつけている生意気なブログ

Shine / THE UNIT のレビュー評価 おーいKBS、アイドル頑張ってるのに、手抜きするんじゃないよ

youtu.be

公式です

SHINE / THE UNIT ★☆☆☆☆

 

一言 まとめ

手抜きすぎない?私の記事も手抜きになるかも

 

正気の沙汰ですか、KBSさん(激怒)

もはや、批評にすらなってないかもしれないです、すみません

評価とあれこれ

その曲、評価しちゃうんかいって感じですが、

なんだか、今までレビューしたグループがこのオーディション番組に関わってくるので、取り上げました

私個人としては、避けて通れないところ

ただ、完全に公開するタイミングを失ってタイムリーでない曲

今更感は満載です それもこれも、かわいいおまごるの特集のせいです笑

THE UNITとは

kpopに詳しい方なら、説明するまでもなくご存じでしょうが、

一応、説明します

視聴してる方、とばしましょう!笑

 

THE UNITとは

一度デビューしたはいいものの、売れず、それでも諦めきれないアイドルが

このオーディションに挑み、再度デビューできるユニットに選ばれるため、奮闘する姿を撮る番組

 

オーディションを全体的にKBS放送局が取り仕切っている

ちなみに、「アイドル再起オーディション」がKBS公式の発表による定義

 

つまり、みんな、NU'ESTみたいになろう!ということ

後がない彼らはオーディション番組Produce101を通して、注目を集め、番組終了後での、カムバックはヒットし、大成功

 

つまりつまり、

オーディション番組ラッシュの中、始まった二番煎じ感たっぷりなオーディション番組です

もうオーディション番組、渋滞状態ですよ笑

 

そんでもって、

最初は再起とか言いながら、

えっ、

そこそこ売れてる子たち出んの?

えっ、

デビュー数か月の子たち出んの?

本当に切羽詰まったアイドルからはいい迷惑

 

もちろん、アイドルは悪くないです、

諸事情をたんまり抱えた大人たちが悪いのです

 

というわけで、方向性ぐっだぐだで始まった番組です

何というか、韓国らしいっちゃらしいけど

そんなこと言ったら韓国人に怒られそう

韓国を否定してるわけじゃないです、韓国のエンタメの体制を揶揄しているんです

でもね、最終的にアイドルが注目されれば、オーディション番組やった価値はあると思います

グループとしてのTHE UNIT

 

ようやく本題のレビューかと思いきや、先ほどの番組サイドからではなく

オーディション受験者が集まったグループの側面でみていきます

そこが曲のレビューにつながるので

 

まずね、これ、曲ができる前に、ある意味、詰んでるんですよ。

まぁ、そんな状況にしたのもKBSだから、

いいかー、KBS上手くやれよーと思ってました(過去形)

 

上手くやってくれませんでした!

あくまで個人的な評価です

 

ちょっと話を戻して、

曲ができる前に詰んでいたことについて

何が詰んでいたかというと、年齢層が幅広いってとこがトリガーです

そもそも、このオーディション、一度デビューして模索しながら頑張ったけど売れなかったって人達が対象でした

背水の陣で挑む彼らは、頑張った期間が長い分、それなりに年くってます

そこに問題があるかどうかは、それぞれファンの間でも考えは分かれると思います

男子は兵役のタイムリミットがすぐそこまで来ている問題もあるので

 

で、そこそこ年食ってたアイドルが集まったところで、オーディションをしたかったのでしょう

で す が、

目玉になるようなアイドルが少なかった、

もしくは、番組に出せないほど、みっともないくらいのアイドルばかり応募してきたのか

そこで落としてあげるのも優しさです 下手にバッシングされて歩かなくてもいい、いばらの人生になるくらいなら

 

番組サイドが想定するアイドルが集まらなかったのでしょう

そこで、

超若手や、崖っぷち感があまりないアイドルを最終的に追加します

つまり、少し年増のアイドルに若い子が紛れ込む形になりました

 

ひとつのグループのメンバーの年齢差が大きいのは、

曲を若い子に寄せるか、大人の子に寄せるか悩ましいです

そして、出来れば、どっちかに寄せるのではないのが理想です

 

が、

KBSはこの曲では完全に若い方に寄せてきました

いい塩梅ってものを知らないのかよ

 

大人めなアイドルは、おそらく自分のイメージとかけ離れた姿を見せることになります

せっかく番組が与えたチャンスにも関わらず、

番組は魅力をけす

とっても矛盾しています

悲しくて悔しいことです

アイドルはどんな思いで踊っていたのだろう、考えるのも辛いです

若いイメージ

さて、この曲が若いイメージがどこからくるのかというと、

ダンスが羽を広げて回るところ、

淡いピンクに白いスカート

むやみやたらと、明るい曲調

ここら辺です

 

正直、大人なメンバーがやると少々痛いです

で、しかも大人だらけ

 

ついでに言うと、とっても安っぽいんです

衣装も無地でシンプルすぎ

無地なのは、こんだけ人数がいるだけでも、画面がうるさいのに、柄物だと、アイドルに目がいかないというのは考えられます

でも、色合いがひどいです

淡いピンクに白って、どっちも膨張色で締まらないです

そこがさらに、安っぽくみえます

ピンクにネイビーのラインを入れるとか、ちょっと工夫するだけでも全然ちがったんじゃないのかな

 

曲も、とりあえずshineをたくさん言わせとけってくらい雑な仕上がり

ちゃんと中毒性をうみだすshineの繰り返しだったらいいんですが、

なんだか、ふわふわしてるんですよね

バックで重めの低い音でリズムを入れれば、地に足のついた曲になったんじゃないかなと

 

 聞き比べ この曲が気に入った方は聞いてみて

このひどい曲と比べられた人は悲しむと思うので、本日はパス!今後も追記予定なし

このコーナーを楽しみにしていた方は申し訳ないです

というか、そもそも、このコーナーの需要ってあるのかしら?自己満足のレベルが他とは段違いで高い気がします

しかも、思い出すのに、意外とかなりの労力 これは私サイドの問題だけど

 

 読者になってくれると嬉しいです↓↓