k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

ジャンル問わず音楽をこよなく愛する素人がkpopについてペチャクチャ感想をいいつつ、勝手に神様の視点で★をつけている生意気なブログ

Lost N Found (찾아가세요) / Lovelyzのレビュー マイナー調がLovelyzらしい!


러블리즈(Lovelyz) “찾아가세요” Official MV 

公式MVです

 

Lost N Found (찾아가세요) / Lovelyz ★★★☆☆ 

一言 まとめ

らぶりずらしい、マイナー調の曲

深さをかんじる世界観がよい

評価とあれこれ

サウンド

イントロは中田ヤスタカ風。ダンスナンバーか!?と思った瞬間、どこか寒い冬を感じさせるストリングスが入ります。無機質にいくの?情緒的にいくの?この、ちょっと複雑な感じ、単純明快でいかない感じが、らぶりずです。ちなみに、このちょっとかたい電子的な音のアレンジはその後、一向にでてきません。(多分。)何か眠りから覚めたといった意味があるのか。殻をやぶったといった意味があるのか。タイトルにある私を探して、が始まったようです。

 

曲のイメージはやっぱりサビで完成されます。

サビの出だしがマイナー調で、らぶりずっぽい!とちょっと嬉しくなりました。

去年のちょんそりから、私的にらぶりず、どうした!迷走中か!という気分でした。うまく言えないですが、うすっぺらい印象なんです。場当たり的な曲のコンセプトで、らぶりずの世界観をひきつぐという点が物足りなかったのです。今回はそこからなんとか持ち直したって印象です。昔の深みがある感じがいいです。それを感じさせるのが、サビのマイナー調だと思います。このちょっと長めのマイナー調には昼ドラっぽさがあります。なんだか、昔の曲、destinyに似ています。 

さて、この曲調、オタク受けはいいでしょうが、大衆受けはどうなんでしょう?ヨチンことヨジャチングのtime for the moon nightがそこそこヒットしたからいける可能性はありますね。でも、らぶりずは、このまま熱いファンを流出しない方針でいくのが正解な気もします。らぶりずは、そんじょそこらの女子グループよりファンが多いですからね。

 

ミジュがメインの構成。彼女が歌いだしって今だかつてあったのでしょうか、、、?ダンスのフォーメーション的にもおいしい位置にいます。

 

ベイビーソウルの歌い方ってふんわりしていたんだなぁと今更ながら気づきました。 

ダンス

腕、足の長さを強調した振り付け。女性らしさもあるのに、かっこよさを全体的に感じさせます。

サビの祈るような振りが印象的です。ハンドマイクの持ち方も祈るように見えなくもないです。そうでした、アルバムのタイトルはサンクチュアリでしたね。 

ビジュアル

化粧が濃すぎてジンが怖いです。最近のらぶりずはケバいのですが、大人になったってことなのでしょうか?でも、もうちょっとアイシャドウが薄くてもいいと思うのです。

関連記事

前作

www.xn--kpop-8x6f184j203c.com

 

 

 

読者になってくれると嬉しいです↓↓