k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

元某レンタルビデオ店の音楽担当がkpopの曲をペチャクチャ評価、批判しつつ紹介します

놀이공원(遊園地、Joyland、Amusement Park) / Lovelyzのレビュー 評価 ゆめかわいい遊園地にいつまでもいたい良曲

 youtu.be

MVはないので、Mカの映像です(Mネ公式なので、当分消えないと思います)

 

놀이공원(遊園地、Joyland、Amusement Park) / Lovelyz ★★★★★

※タイトルの英語訳は統一されていません(おそらく)

一言 まとめ

歌声の加工による独特のゆめかわいい遊園地の世界

カップリングだからできた良曲

評価とあれこれ

サウンド

まず、最初に言いたい

カップリングの出来が一番優秀なのはLovelyzである!

と個人的に思っています

いろんなグループを見てきて、私の推してるグループも含め、びびっときたカップリングだらけなのはLovelyzだけです

素敵なカップリングは沢山あるのですが、Hi~のカップリング遊園地は特に私のお気に入り

(私の中では遊園地とCameoで1位争いをしています

私みたいな誰でも大好きではなく、ちゃんとしたファン、ラブリナスの間では、くでえげが人気だと思います、おそらく)

 

カップリングだから出来た曲だなあ、と思います

そもそも、ジエが推されすぎな曲です

半分は歌ってなくても3割くらいは歌ってそうです

タイトル曲では、さすがにもう少しメインボーカル陣にパートを割るはず

とはいえ、この曲でジエを好きになった私的には、このパート割でありなんですけれども 

ジエのゆるゆるラップが可愛すぎます

ラップさせると可愛いことに気づいた人は天才です

本気で歌っているのか、と言われそうな、ふわふわで甘い声をほったらかしにしなくて正解です

 

そして、原形をとどめていないとまでいかなくても、声をここまで加工したこと

今までとは一味違う曲です

それが出来たのは、歌が上手いメンバーはいるのにもかかわらず、そこを無理にアピールしなかったことからだと思います

声をはって歌わず、程よい脱力感、柔らかい雰囲気がいいです

タイトル曲だと、こうはいかなかったはず

 

この歌い方、加工された声質って歌詞の世界観をよく表現しているなぁ、と感じます

夢と現実を彷徨う感じが、輪郭がはっきりしない、ふんわりした歌い方に上手く出ています

サビの나 혼자 몰래(な ほんじゃ もるれ)はすごく遠くに聞こえるんです

声がぼかされているから距離感が生まれています

「ひとり」がかわいく伝わってきて、ここ、すごく好きです

 

アレンジもゆめかわいい感じです

リズム隊の音がほとんど目立たない仕上がりで優しく聞こえます

なのに、遊園地のかわいくて楽しい雰囲気までちゃんと出ています

アレンジで特に好きなのは、先述したジエのラップの後ろでサビのメロディを入れているところ(몰래 몰래 나 혼자 몰래もるれもるれ……のメロディ)

もるれもるれのメロディが自然と繰り返されて、いつの間にか覚えてしまいます

パワーはないのに、印象に残すのがすごいです

歌詞

この曲は何と言っても、歌詞の世界観でしょう!

別れた気持ちを整理できず、夢の中で思い出の遊園地に行って遊ぶ、

かわいくて、すごく切ない歌詞

 

細かいですが、

分かってるの、嘘だって

って歌詞をミジュが歌っていてしっくりきます

ミジュはLovelyzの中では珍しい可愛いより綺麗系の美人さんで、見た目にクールな感じ

実際、彼女はグループ1のしっかりもので、 その彼女はリアリストな歌詞の方が似合います

そういうふうに見えるミジュがいることがLovelyzの面白いところ

関連記事

同じくカップリングのCameo、大好きです 

www.xn--kpop-8x6f184j203c.com

 

 

 

 読者になってくれると嬉しいです↓↓