k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

ジャンル問わず音楽をこよなく愛する素人がkpopについてペチャクチャ感想をいいつつ、勝手に★をつけている生意気なブログ

To You / ユナ×イ・サンスンのレビュー 評価 岩井俊二を思わせる映像と曲が美しい


윤아 (YOONA) X 이상순 '너에게 (To You)' MV

 

To You

To You

  • YOONA & Lee Sang Soon
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

To You / ユナ × イ・サンスン ★★★★☆

一言 まとめ

岩井俊二を思わせる美しいMVあっての曲

ピアノのアレンジが光る、ゆったりさが心地よい曲 

評価とあれこれ

ペンミもするし、まさかとは思うけどアルバムでも出すのかと思ったとき

もありました笑

んなわけない

今回は番組から出た曲です

 

脱線するけど、少女時代のユナとAOAのユナではハングル表記が違うことに気づいた

(少女時代윤아、AOA유나)

漢字表記も違うのだから当たり前なんだけど

そういうことに気づいたのはMカ、music bangのパート表記のおかげ

メンバーも覚えられるし、見る側のメリットはあるけれど、制作側はミスしないように細心の注意が必要だから大変なのかもしれない

サウンド

どこがサビだか分からない曲(いい意味で)

盛り上がりとかはなく、淡々と緩やかに進んでいくのが心地よいです

ピアノのアレンジがさっぱりしていて控えめで綺麗です

何度聞いてもくどくないのがいいです 

寝る前に聴いたら、いい眠りにつけそうな感じもします

 

この曲って、カムバの曲には出来ない曲ですよね

中毒性はないし、分かりやすいキリングパートもない、派手さはないです

でも私はいい曲だと感じました

アイドルのカムバじゃないから、これでいいのです

普段はなかなか挑戦できない曲調を挑戦できるという意味で、この曲は価値があります

韓国では、誰それと誰それがコラボすることが多いですが、いずれも母体グループの曲とは違う一面が見れて楽しいです

あと、CFソングという文化(?)や、OSTという文化(?)のおかげで、いつもと違う曲を披露する機会が多いのはいいですよね(とはいえ、音楽番組にはほとんど出ないですが)

 

そして、この曲調、ユナに合っています

ユナはデビュー当初に比べたら歌えるようになったけれど程度の歌唱力

この話すような、ささやくような歌い方は歌唱力を必要としないです(今は、音痴でも編集できちゃうし) 

歌詞

ユナちゃん作詞です 

MV

岩井俊二っぽいMVです

この曲はMVから引き込まれました

曲と映像がバシッと合っています

曲ありきの映像という点でMVは優れています

で、岩井俊二っぽい映像を見ていると、曲も岩井俊二の映画に出てくる曲に近いと気付きました

映像に関しては柔らかい光の取り入れ方、少しぼんやりしているように見えるところが似ています

曲はピアノアレンジでゆっくりしたテンポが似ています

(細かく言うと岩井俊二の作品の曲はボーカルなしのピアノ曲

 

シーンも似ているんです

射影機でフィルムの映像を見ている画は虹の女神岩井俊二がプロデュース)

波打ち際の映像は花とアリス

 

岩井俊二の映像美も感じられますが、現代的でもあります

ドローンを使ったワイドな画、CGを使った画

ただ似ているだけじゃないです

 

そんでもって、薄化粧のユナが非常にかわいいです

薄化粧のユナ × 済州島 = innisfreeですね笑

でもCFソングではないと思われます

ここから超脱線します笑

曲関係ないですよー

渋谷の109にもinnisfreeが出店されます

原宿とか表参道に既に出店しているのですが、渋谷の109、合っているのか、そこで

innisfreeを知っている人ならご存知だと思いますが、innisfreeってプチプラ化粧品じゃないんです

なのに、109って!

韓国がまず侵略するのは渋谷になってきましたが、109のお客は買わないんじゃないの?

しかも、渋谷109ってプチプラの化粧品ブランドとして定着しているエチュードハウスが入っているんだよ?

渋谷でも他の駅ビルに出店した方がいいんでないの?

 

次は上半期ベスト曲をまとめようと思っています

読者になってくれると嬉しいです↓↓