k-popの曲 レビュー 評価~あなたの好きな曲は☆いくつ?

元某レンタルビデオ店の音楽担当がkpopの曲をペチャクチャ評価、批判しつつ紹介します

【3/25完結】メンバーの事務所混在グループ

メンバーの事務所混在グループまとめ

複数の事務所からメンバーを集めてデビューしたグループをざっとまとめました

かなりの長い記事ゆえ、ちょこちょこアップデートしていきます

JBJ

先日、解散の予定が発表されてしまったJBJ

惜しむ声も非常に多いです

そのエネルギーにおされ、今回のブログを書いております

ミュージックバンクで1位をとる人気者なので、知らない人などいないと思いますが、

Produce101season2で惜しくもワナワンになれなかったものの、ファンが理想のメンバーを勝手に構想したら、大手レーベルLOENが金になるぞーと動き出し、見事デビューにこぎつけました

ワナワンには到底、及びませんが(ワナワンが異常なだけ)、新人賞をとってもいいくらいの高い人気です

メンバーと在籍事務所 

ノ・テヒョン(HOTSHOT) スタークルーイエンティ

髙田健太 STAR ROAD Entertainment.

キム・サンギュン HUNUS Entertainment.

キム・ヨングク 春(チュン) Entertainment.

クォン・ヒョンビン YG K Plus

キム・ドンハン OUI entertainment.

正直、事務所の名前が???な、聞いたことないところばかり

だからこそ、ファンはこのJBJにかける思いも強かったのです

 

I.B.I

え、そこから書く?と思うでしょうが、JBJときたら、I.B.Iだろうと

なんなら、デビュー順を考えれば、JBJよりも先に書くべきだった

JBJ同様、Produce101で出演するも、i.o.iにはなれなかったメンバー

が、ファンが勝手にこのメンバーが理想的だと話していたらデビューしちゃった

JBJもi.b.iがあったから、そういう流れができました

グループ名も〇B〇の形が同じです

メンバーのチェギョンの事務所DSPが取り仕切っていました

当時、DSPの稼ぎ頭がいない状態でi.b.iが一番売れているんじゃ?と言われるくらいには人気がありました(最も、今もDSPは資金繰りはよろしくない様子)

彼女たちのバラエティ番組も放送されていました

特筆すべきは、メンバーのその後がとても寂しい状態なこと

JBJも解散したら同じ道をたどるのではないか、とよぎってしまい、解散、反対!の思いがファンにあるのだと思います

メンバーと在籍事務所 

イ・ヘイン  エレファントメディア

アイドル学校で再度オーディション番組に出演するも、あと一歩、あと一人及ばず脱落

これに関してはかなり議論されました

その後、パニック障害で事務所を退社 

キム・ソヒ Music Works

昨年ソロデビュー

ユン・チェギョン DSPメディア

Aprilに加入

イ・スヒョン エレファントメディア

DAYDAYとしてデビュー

ハン・ヘリ STAR EMPIRE

スター帝国でOMZMというグループを結成するも、デビュー前に心身ともに疲れ、事務所を離脱

その後、mixnineで姿を現すも、あっさり敗退

なお、私の激励な推し だけに、全然動きがないのが寂しい ピークはとっくに過ぎてしまった感はいなめない

i.o.i

JBJ、i.b.iときて、本来、こっちを先に紹介するのが順当な流れだろうな、と後から思います

i.o.iがあってのi.b.iですからね

produce101season1で最終的に勝ち残った11人で結成

なんで11人にしたのか気になるところ(9人とか13人とかのグループが多いイメージ)

1年未満の活動にも関わらず、その年の新人賞を受賞するなど人気は非常に高かったです

このグループと番組の好評がこの後のkpopシーンを大きく変える転換点となります

produce101season2の放映だけでなく、他のオーディション番組の乱発まで引き起こします

ただ、メンバーのその後が思いの外、成功していないことが気がかりです

メンバーの組み合わせがよかったなのか、オーディション番組の勢いが功をなしたのか

メンバーと在籍事務所 

 ソミ JYPエンターテインメント

番組MCに抜擢されたり、企画もののグループに参加したり、それなりに充実している

JYPが手掛けるTWICEの後輩グループのメンバーになるのはほぼ確実で、注目度は高い

セジョン JELLYFISHエンターテインメント(通常くらげ事務所)

gugudanとしてミナとともにデビュー

その後、ソロデビューし、グループよりそちらの方がヒットするなど、なんだか複雑な気分になる現状

ユジョン Fantagio

weki mekiとしてドヨンとともにデビュー

事務所のストライキで活動が延期になるなど、事務所が弱い感じがする

チョンハ M&Hエンターテインメント

ソロデビュー

ソヘ S&Pエンターテインメント

元々女優志望だったため、女優として活動中

現在は個人事務所を立ち上げ、所属

キョルギョン predisエンターテインメント

pristinとしてナヨンとともにデビュー

チェヨン MBKエンターテインメント

番組に参加するため脱退していた(この時点でおかしい)DIAに復帰

ドヨン Fantagio

weki mekiとしてユジョンとともにデビュー

ミナ JELLYFISHエンターテインメント

gugudanとしてセジョンとともにデビュー

ナヨン predisエンターテインメント

pristinとしてキョルギョンとともにデビュー

ヨンジョン STARSHIPエンターテインメント

宇宙少女に合流という形でデビュー

Wanna One

kpopの歴史にこのグループを加えないわけにはいかないほどのモンスター級の人気

2017年、防弾少年団とトップ争いをし、新人賞で賞レース荒らしをする

 i.o.i同様、produce101season2で勝ち残った11人グループ

i.o.iでの活動が影響され、活動期間は2年間に伸び、その2年間は他のグループとして活動できない、と変更点がある

メンバーと在籍事務所 

最初に言っておきます

私は男子に詳しくないです笑

ダニエル MMOエンターテインメント

ジフン マル企画

デフィ ブランニュー・ミュージック

ジェファン 無所属→CJ E&M

ソンウ Fantagio

ウジン ブランニュー・ミュージック

グァンリン CUBEエンターテインメント

ジソン MMOエンターテインメント

ミンヒョン predisエンターテインメント

NU'ESTとして既にデビュー済み(現在はWanna Oneの活動しかできない状況)

ジンヨン C9エンターテインメント

ソンウン スタークルーイエンティ

 

ここまで全てproduce101がらみ

これならproduce101派生グループとして紹介すればよい話

そう、ここからが実は本題と個人的には思っています

 

宇宙少女

宇宙少女は、STARSHIPエンターテインメントと中国の事務所YUEHUAによる合同プロジェクトです

合同のメリットは、どう考えても中国市場も狙えること

現に中国語verの曲も出していますし

中国市場は大きいので獲得できたら、かなり美味しいのは事実ですが、外国市場を狙うことで付いてくるのは外交問題

kpopが中国に乗り出そうとした時期は、ちょうど日韓関係が冷め切っていた時期で、中国に乗り換えたように見えます

宇宙少女のメンバー、ミギが中国での仕事の都合で宇宙少女の活動に参加しないことがあり、それが大事にとられてしまう事態に

ファンも外国の地で活動するメンバーを心配してしまう気持ちがどこかにあると思います

それも大事なメンバーだからこそ

メンバーと在籍事務所

ソラ STARSHIP

ソニ

ボナ STARSHIP

EXY STARSHIP

スビン

ルダ

ダウォン

ウンソ STARSHIP

ソンソ

ミギ

ヨルム

ダヨン STARSHIP

ヨンジョン STARSHIP

私が知る限りではメンバーがどちらの事務所に所属しているのか不明ですが、普通に考えれば韓国人メンバーはSTARSHIP、中国人メンバーはYUEHUAでしょう

一部、STARSHIPのみで構成される予定だったグループの暫定メンバーの情報が出ているので、そのメンバーはSTARSHIPで確定

あと、produce101でSTARSHIP所属として参加したヨンジョンもSTARSHIPで確定 

HelloVenus

最初は、PledisとFantagioによる共同プロジェクトだったHelloVenus

しかし、数年後、Pledisはこの事業から撤退

同時にPledis所属だったメンバーも強制的にグループから脱退

とにかくメンバーがかわいそうだった

Pledisが撤退したことでメンバーがどこに所属かようやく分かったようです

Pledisが撤退した後、メンバーを追加し、グループのイメージも清純派からセクシーに一新しました

メンバーと在籍事務所

現メンバーはいずれもFantagio所属

アリス

ナラ

ライム

ソヨン

ユヨン

ヨルム

以下、脱退済みメンバー――――――――――――――――――

いずれもPledis所属

ユアラ

女優として活動中だが、充実している、とは言えない状況

ユンジョ

脱退後、ちっとも動きがなかったものの、The UNITに出演、再デビューをつかみ取る

 

このハロビ騒動だけでなく、何かと問題があるPledisはkpopファンにはいいイメージがあまりありません

Pledisに関してたまたま見つけた、興味深い記事がありました

AFTERSCHOOL&NU'ESTの所属事務所Pledis、中国最大手YUEHUAと合弁契約を締結“中国攻略の幕開けか” - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

要は、中国の芸能事務所と手を組んで、中国市場を拡大していきますよ、といったところ

今のところ、韓国と中国が合同でグループをつくるとかいう話にはなっていなそう

それだけはやめとけ、韓国の事務所同士でも駄目だったんだぜ、Pledisよ

Pledisは見切り発車が多い印象です

面白いのが、中国の事務所がYUEHUAという事務所なところ

気付いた人もいるかもしれないですが、宇宙少女でSTARSHIPと手を組んだ事務所です

そこらへん、STARSHIPとPledis、もめないのかな~(何なら面白いからメンバーに関係ないところで揉めてほしかったりする)

 

神話

最後に、彼らの紹介を

ただ、彼らは今までとちょっと事情が違います

1998年、SMエンタよりデビューし、アイドル第一世代として語られる大御所

2003年、SMとの契約を終了、元SMのマネージャーがつくったGOODエンターテイメントに全員、所属

しかし、GOODエンターテインメントの経営が厳しくなり、メンバーは他の事務所で活動しなければならない状況になります

2011年には、メンバー自らSHINHWA COMPANYなる事務所を設立し、代表、株主もメンバーがなり、自分たちのやりたいようにやる、とはこういうことなのかと

グループとして活動する際は、このSHINHWA COMPANYを基盤に活動する一方で、ソロ活動はそれぞれの事務所で行う、新しいスタイルをとっています

彼らがすごいのは、神話というグループ名をなんとか自分たちで使えるように戦い抜いたこと

メンバーと在籍事務所

エリック Top classエンターテインメント→E&Jエンターテインメント(個人事務所)

ミヌ M RIZINGエンターテインメント代表(マネジメント契約LIVEWORKS COMPANY)

ドンワン LIVEWORKS COMPANY→CIエンターテインメント

ヘソン LIVEWORKS COMPANY

チョンジン オープンワールドエンターテインメント→エンピノ

エンディ TOPメディア

 

芸歴が長いだけ、利害関係がややこしい方々

特別なファンでもない私には、正確に追い切れていません

正しい情報をお持ちの方、教えていただけると大変、感謝します

 

 

事務所が混在しているとどれだけ難しいか、こう見ていくと分かります

 

 読者になってくれると嬉しいです↓↓